M嬢なのに時にはS嬢ブログ

M嬢の悩みそして日々

かけていても

おはようございます(^^)


昨日は検査が終わるとお腹が空いてやよい軒で食事して昼からは持病の診察へ(*'▽'*)♪


少し早く着いたので近くの喫茶店でお茶しました!


そこで、喫茶店のママと喫茶店の娘らしき人が数日前に解放されたジャーナリスト安田さんの話をしていました。


あんなとこ行くから悪いねん!死ぬかもしれへんのにっと世間ではジャーナリストとして伝えなければって必死に安田さんは頑張った3年弱の月日だと報道されましたね…


私は安田さん、ジャーナリストとしてどうなるか解らないのに伝えなければという彼の信念は凄いなぁって関心しました。



さまざまな意見や批判を世間の方は言うんだなぁって感じて喫茶店をあとにしました。


病院へ行くと昼下がりのクリニックはガラガラでまだ診療開始時間じゃない為、私ひとりでした。


先生に呼ばれて入ると最近、体調不良を起こして仕事を休んでいる事や子供の話などして色々と意見を聞けて良かったですね(´∀`*)


実は私には子供がいてもう中学一年生にもなるんです。


そんな彼は事情があって離れて暮らし一緒に暮らす事を小学校6年で意思を伝えだし、施設で育っているので家族や家庭に慣れないので私が仕事をしながら彼を迎えに行き一緒に過ごす。


彼は私と一緒でIQが普通の人より低く、普通の方ならIQは110位彼は80位(^^;


覚えるの苦手でたくさんの情報が入ってくると混乱する。


私に似ているんです笑


だって親子だから仕方ないじゃん…


でも、工夫次第で苦手な事も覚えたり出来るんです。


大事な事しか情報は入れない!


簡潔に書いて覚える!


決まった時間に決まった事をすることで身体が覚える!


実は私も学生の時に電車通学するのに、時刻表を見たらたくさんの情報が目に入り解らなくなり電車に乗り過ごした事がありました。


それ以来、何時に出る時は何分に乗りみたいな感じに記憶していき、


今は乗り換えが少ないのでゆとりを持って仕事場には1時間前に着くように逆算して動いています。


それをすることで遅刻などしない。昼間のお仕事しても遅刻しない。


ゆとりがある時間にルーズな人間と思われない。


一つかけていた事が社会生活する上でメリットに繋がりました。


これは私の子供にも伝えたい事です!


世の中、さまざまな方がいますが私はそれは個性と思って生きています。


私、こんなんだからとか俺こんなやんしとかはなし!



見た目そうだし!


背が低いからなんなん?ハゲやからなんなん?


太っているからなんなん?


別にええやない!


あなたはあなたなんだから!


誰もいらんって言う人おらんよ!



今日も誰か待っているよー



さぁ夕方から仕事だぁ!


お昼からも頑張って下さいね(*'▽'*)♪


kira

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。